« 続・狼森のクルミの木 | トップページ | 八ヶ岳山麓の道で・四季の断想(十月) »

2007年10月 5日 (金)

百日草 (Zinnia elegans)

07img_2181_0903

【百日草 (Zinnia elegans)】

 庭の百日草にさしこむ、しずかな朝の光。
 「 そろそろ パラソルをしまわなければ … 」 と 家内。     キアゲハ蝶と百日草

                          (平成19年10月4日 長野県 小諸市 自宅にて)

せぃのびして

そう もそっとこっち

あ さわった

あったかあったか

ふぅー ほぅー

ね きもちいいね

ね おひさまはね

( 6 October 2007  ルカ )

|

« 続・狼森のクルミの木 | トップページ | 八ヶ岳山麓の道で・四季の断想(十月) »

コメント

せぃのびして

そう もそっとこっち

あ さわった

あったかあったか

ふぅー ほぅー

ね きもちいいね

ね おひさまはね

投稿: ルカ | 2007年10月 6日 (土) 06:23

おはようございます。
今日も秋晴れの一日になりそうです。
そちらの朝晩は、コタツ・暖房機・可愛いクマさんのアニマルブーツ
(蒼山庵さんに似合いそう…想像してま~す♪)の冬支度。
でも、昼間は強い日差しもあるこの頃です。
パラソルを仕舞うのを、奥様も「もういいかしら?」迷われるでしょうね。

読書の森にお邪魔して、皆さんやのんちゃん達、ベイルハウスにお目にかかりたいと思っているのですが、暫く用事があって伺わせて頂くのが先になりそうです。
魅力タップリの御牧ヶ原に心は飛んでいるのですが・・・。
その機会が来ましたら、又なずなさんと訪問させて頂きます。
今からその日を楽しみにしています~♪

投稿: ヨピ | 2007年10月 6日 (土) 09:35

ルカ様
 詩をありがとうございました。 こちらは標高が700mもありますから、朝晩はもう暖房をいれています。 徐々に日差しがうれしい季節になっていきます。

投稿: 蒼山庵 | 2007年10月 6日 (土) 10:52

ヨピ様
 早朝、御牧ヶ原を一時間ほど歩きましたら 濃紫の山葡萄がたくさん生っていました。 森のあちこちに秋のきれいな色が見られる御牧ヶ原です。
 (ユーさん語で)… なずなさんとご一緒に、いつでもまたおいでくなさい! 

 すぐれもののアニマルブーツ(笑)ですが、いずれまたブログにアップします ♪

投稿: 蒼山庵 | 2007年10月 6日 (土) 11:16

秋の朝の冷たい空気の中の日差しの温かさ・・・
10月だというのに、
こちらではまだこの感じを味わえずにいます。
百日草たち、気持ちよさそうですよね。
ことばがおじゃまして恐縮です。

700mですか。
わたしの住んでいるまちの
どこからでもみることができる
わたしにとってのふるさとの山、
それが622mですから、
なるほど暖房がいるわけがわかりました。

投稿: ルカ | 2007年10月 6日 (土) 19:44

ルカ様
 気がつけば… 百日草を方々で見かけます。 種々の花色と長い花期… 根強い人気があるようですね。
 霜が降りる今月末までは咲いていてくれそうです。

投稿: 蒼山庵 | 2007年10月 6日 (土) 22:57

夜分にお邪魔いたします。
パラソルは、もうしまわれましたか?・・・

秋の御牧ヶ原をゆっくり歩きたい・・・
狼森のクルミの木にも会いたい、
農大の丘にも立ってみたい。
そして、藁と土が大好きなわたしは
ストローベイルハウスの工程が一つ進む毎に
自分の中で、讃えてきました。

ヨピさんと、秋の御牧ヶ原を訪れることが、
なによりの愉しみでした。が、わたしの都合ですこし先になりそうです。
・・・ぜひ、お邪魔したいと思っております。
よろしくおねがいします。


投稿: なずな | 2007年10月 9日 (火) 00:40

なずな様
 四季折々、すばらしい自然を見せる御牧ヶ原です。 ご都合がつきましたら、いつでもまたおいでください。

 パラソルはたたんで軒先に置いてあります。 物置にしまうのはこれからのようです。

投稿: 蒼山庵 | 2007年10月 9日 (火) 07:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 続・狼森のクルミの木 | トップページ | 八ヶ岳山麓の道で・四季の断想(十月) »