« 梅雨入り | トップページ | 光 景 »

2007年6月20日 (水)

キジバト (Streptopelia orientalis)

076_img_0992_9

【キジバト (Streptopelia orientalis)】

 庭の栃ノ木で、ハトの声がしきりにしていたが、気がつくと巣ができていた。
 悪猫 ” ドラクロワ ” も 気がついたようだ。
 (家内とドラクロワの猫戦争がまた始まるぞ)

 (平成19年6月20日 長野県 小諸市 自宅にて)

|

« 梅雨入り | トップページ | 光 景 »

コメント

栃の木はその葉の陰に
こんな友だちを雨宿りさせてくれていたんですね。

うれしい。

投稿: ルカ | 2007年6月20日 (水) 21:52

はじめまして

北海道に移住して4年が経ったゆいと申します。
ヨピさんのところからお邪魔いたしました。

写真の一つ一つに伝えたいメッセージが込められていて、ジンワリと心に伝わってきます。
狼森からの写真葉いっぱい語りかけてくれるようです。
これからも時々訪問させてください。

投稿: ゆい | 2007年6月20日 (水) 22:01

ルカ様
”猫戦争” に私も駆り出されまして、幹の周りにバラ線を張りめぐらせました。
今のところ ”ネコ戦線異状なし”です。

投稿: 蒼山庵 | 2007年6月20日 (水) 22:12

ゆい様
こんばんは、そしてはじめまして・・・
当方ブログをご覧いただきましてほんとうにありがとうございます。 このブログに出てきます御牧ヶ原は、そちら北海道にどこか似ております。 これからも御牧ヶ原や信州の良い写真文をお届けできればと思っております。 ◆ゆいさんのホームページ&ブログへも楽しく寄らせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。  蒼山庵 拝  

投稿: 蒼山庵 | 2007年6月20日 (水) 22:55

こんにちは
キジバトのことで、ちょっと気になったのでコメント書きます。
昨年、我が家のコニファーにキジバトが巣を掛けて、子育てを始めました。隣家の家族と共にほほえましく見守っておりました。しかし、ある日無惨な姿で地面に落ちているのを発見しました。猫に襲われたのです。
これも、自然なのかもしれません。
ドラクロア君が今後どういう行動に出るのか。
ちょっと気になるところです。
失礼いたしました。

投稿: kobottomo | 2007年6月21日 (木) 13:11

kobottomo様
幹にオーバーハング状に巻いたバラ線を前に、さしものドラクロワ君も手も足もでないといった状況ですが、すべては自然のならいのままに・・・人間があまり立ち入ってもいけないようですね ◆家内とドラクロワの戦争・・・こちらは自然そのままです。毎日のように何かが起こります。

投稿: 蒼山庵 | 2007年6月21日 (木) 20:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 梅雨入り | トップページ | 光 景 »