« 夏 至 | トップページ | 先生たちの一枚の絵 »

2007年6月30日 (土)

ほたる (Luciola cruciata)

07630img_1384

【ほたる (Luciola cruciata)】

 それは深い闇の奥底で  幼き日を照らしだすかのように明滅していた

                 (平成19年6月30日 長野県 小諸市 御牧ヶ原にて)

|

« 夏 至 | トップページ | 先生たちの一枚の絵 »

コメント

「蛍とぶ闇縫ひ合はせ縫ひ合はせ」(正木ゆう子)
この句、そのままの美しい情景に感じました。

投稿: なずな | 2007年7月 1日 (日) 00:13

なずな様
 いかにも女性らしい、やさしい句ですね。 ことしも 「 読書の森 」 近くの小さな流れは蛍の季節です。 お父さんやお母さんに連れられてやってきた こどもたちが歓声をあげておりました。

投稿: 蒼山庵 | 2007年7月 1日 (日) 07:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏 至 | トップページ | 先生たちの一枚の絵 »