« 蒼い空で | トップページ | 若葉のうつくしい並木で »

2007年5月 5日 (土)

戸隠・鏡池

0755img_0569

【戸隠・鏡池】

 神々の山 ・ 戸隠 ―― 山麓は春まだ浅く、けぶるような芽吹きの林にかこまれて
 神秘の色を覗かせる池があった。

                       (平成19年5月5日 長野県 長野市 戸隠)

|

« 蒼い空で | トップページ | 若葉のうつくしい並木で »

コメント

濃藍の鏡
その奥深くに
しまっているの
溢れ出そうだから
春のいろとりどりの
躍り出しそうだから
歓んだこころが


帰ってきました。
今回は 雷もきかず
もどってきたここにも
もう梅はさいてはいませんが。

一面の小麦の畑にしゃがみこみ
風を撮りたくて
何度も何度もシャッター切りました。
写真の中に、
穂を揺らす風の音
高く舞う雲雀の声 
一緒に撮りこんできました。

投稿: ルカ | 2007年5月 5日 (土) 23:45

◆ルカ様
 若葉、青葉へと移ろう季節、詩感の旅また良しですね ◆春は、里から山頂へと移動していきます。 戸隠高原はコブシの白が美しく、芽吹きの季節が始まったばかりでした。

投稿: 蒼山庵 | 2007年5月 6日 (日) 07:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 蒼い空で | トップページ | 若葉のうつくしい並木で »