« カラマツの白い林 ・ 霧氷 | トップページ | 大師湯 (別所温泉) »

2007年1月16日 (火)

信州・塩田平

061203img_8018a_1

【信州・塩田平】

 信州に却回し 塩田に館す 乃ち信州の学海なり
 凡そ経論に渉るの学者  を担ひ 笈を負ひ
 遠方より来つて皆至る 師その席に趨り 虚日なし
                        (無関普門禅師 塔銘の一節)

 信州・塩田平 ―― 古くは鎌倉仏教文化が華ひらき、「信州の学海」 と称されたという。  別所のいで湯、そして山懐に古寺を訪ね 安寧を願う人々、 三重塔の先に初冬の塩田平が広がっている。 穏やかな故郷、山あいに聞こえる勤行の声。

 (4 December 2006  長野県上田市 塩田平・独股山前山寺にて)

|

« カラマツの白い林 ・ 霧氷 | トップページ | 大師湯 (別所温泉) »

コメント

このアングル良いですね。思いつきませんでした。未完の塔の特徴も出てますし。ついつい正面から撮ってしまいがちですが、さすがプロ的センスに脱帽!いつもながら。

投稿: 信州小諸通信 | 2007年1月18日 (木) 11:26

信州小諸通信様  ありがとうございます。前山寺三重塔の撮影は確かに難しいですね。塩田界隈の古塔をいろいろ撮ってみましたが、塔の姿は身下ろす角度が一番美しい気がします(私見) ◆ご照会の件ですが、農大の交差点から西へ500m、道路左側に駐車スペースがあります。そこから道路右のアカシヤの林を見てください。

投稿: 蒼山庵 | 2007年1月18日 (木) 18:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラマツの白い林 ・ 霧氷 | トップページ | 大師湯 (別所温泉) »