« 丸ポストのある風景 (上田市柳町) | トップページ | 大法寺・初冬 »

2006年12月 2日 (土)

霜の南谷で

061202img_7971

【霜の南谷で】

 早朝の谷は霜で覆われていた ――  自然が描く シュールレアリスムの世界

                    (平成18年12月2日 長野県 小諸市 美里にて)

|

« 丸ポストのある風景 (上田市柳町) | トップページ | 大法寺・初冬 »

コメント

霜を被った葉が、まるで人工的に作られた物のようで惹き込まれます。

投稿: ヨピ | 2006年12月 2日 (土) 22:51

ヨピ様  こんばんは。 そうですね。非日常的な不思議の世界を感じます ◆さらに寒さが増すと、浅間山麓では霧氷が見られるようになります。またブログでお伝えできると思います。

投稿: 蒼山庵 | 2006年12月 2日 (土) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 丸ポストのある風景 (上田市柳町) | トップページ | 大法寺・初冬 »