« 初冬の色 | トップページ | 緑と青と »

2006年11月29日 (水)

秋のなごり

061130_7936

【秋のなごり】

 初冬の上田城址公園  枯葉舞う通りに 秋の名残りの一本のカエデ

       (平成18年11月29日 長野県 上田市 上田城址公園前の通りにて)

|

« 初冬の色 | トップページ | 緑と青と »

コメント

こんばんは。
ここ、去年の11月15日に行きました。紅葉が見事な錦絵のようでした~♪
このカエデ燃えているみたいです。他の木の殆どは落葉しているのでしょうか。
雪を冠った浅間山と言い、いよいよ冬間近ですね。

投稿: ヨピ | 2006年11月29日 (水) 22:20

ヨピ様  こんばんは。 大欅の下で霜から護られていたようです。 このカエデが散るといよいよ冬本番です。 信州では標高3000mから300mまで、2ヶ月半近くも紅葉を楽しめます。 ちなみに小諸・佐久は標高700m、上田は450mです。

投稿: 蒼山庵 | 2006年11月29日 (水) 23:07

写真を見たとたん、えっ??何これ??着物の図柄?と思ってしまうくらい  色鮮やかできれいです。  すごい紅葉ですね。いい所に住んでいらっしゃいますね。長野は リンゴ狩りに何度か行っています。佐久のほうです。

投稿: パソコン慣れしてない母 | 2006年11月30日 (木) 10:53

パソコン慣れしてない母様  こんばんは。 信州での、この時季のこれほどの紅葉は私も初めてです。 他の木々は裸木となっていましたから、まさに秋の名残り色といえます ◆りんご狩りは浅間山麓か立科の方でしょうか、蜜がたくさん入ったフジの収穫もそろそろ終わりです。

投稿: 蒼山庵 | 2006年11月30日 (木) 22:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初冬の色 | トップページ | 緑と青と »