« 中仙道・和田宿にて | トップページ | 続・ツルウメモドキ (Celastrus orbiculatus) »

2006年11月20日 (月)

061120img_7751

【 虹 】
 発達した低気圧が東方海上を北北東に抜け、荒れた一日となった。
 「にじ だ」 「にじが でてる」 ・・・ 裏の方で、小学生たちの声がする。
 雨雲に覆われた浅間山の方角に、見事な虹がでていた。  山は雪だろうか。

                    (平成18年11月20日 長野県 小諸市 庵にて)

|

« 中仙道・和田宿にて | トップページ | 続・ツルウメモドキ (Celastrus orbiculatus) »

コメント

こんばんは。紅葉と虹がきれいですね。
私が最近虹を見たのは、9月上旬の夕方。軽井沢からの帰り道、碓氷軽井沢インターに向かって山を下っている時でした。虹を見ると子供と同じで、私もはしゃいでしまいます♪

投稿: ヨピ | 2006年11月21日 (火) 00:02

ヨピ様  こんばんは。
わが家の裏の小道は、小学生の通学路になっています。
朝夕、子どもたちの元気な声が通り過ぎて行きます。

投稿: 蒼山庵 | 2006年11月21日 (火) 00:16

おはようございます。
虹の向こうに、雪の浅間山を、想像しています。
この自然のなかで、余分なものを削ぎ落とし、庵を結ぶ。
  夢想した、私のくらし・・・
   <簡素な贅沢>

投稿: なずな | 2006年11月21日 (火) 08:50

なずな様  こんばんは。
昼下り、浅間山が雪姿をみせましたが、またすぐに雲に閉ざされてしまいました。
冷え込む日が多くなってきています。

投稿: 蒼山庵 | 2006年11月21日 (火) 22:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中仙道・和田宿にて | トップページ | 続・ツルウメモドキ (Celastrus orbiculatus) »