« カラマツ (Larix leptolepis) | トップページ | 柿 (Diospyros kaki L.) »

2006年11月10日 (金)

富士山

Img_7661

【富士山】
 外国からの観光ツアーの一団から、大歓声が上がっている。
 霧ケ峰快晴、八ヶ岳の伸びやかな裾野の先に、富士の雪姿があった。

                      (平成18年11月 長野県 霧ケ峰高原にて)

|

« カラマツ (Larix leptolepis) | トップページ | 柿 (Diospyros kaki L.) »

コメント

こんばんは。
以前に霧が峰に行った時、霧鐘塔の傍の展望台(?)に、山の名前が掘り込まれた石碑(薄くて読めなかった)がありました。雨上がりで周りは見渡せず、360度の大パノラマだったのに…と残念でした。この写真のように美しい富士山も望めたのですね。あの時は松虫草やヤナギランなどが咲いてキレイでしたが、今は、一面のススキなのですね。

投稿: ヨピ | 2006年11月11日 (土) 00:22

ヨピ様  こんばんは。 霧ケ峰は本州中央部ですから、グルリ360度、山々が特によく見渡せますが、今回のような快晴は滅多にありません。 晴れた空を見てから出かけて行く・・・地元ならではです。 冬も含めて、四季折々楽しめる自然です。

投稿: 蒼山庵 | 2006年11月11日 (土) 00:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラマツ (Larix leptolepis) | トップページ | 柿 (Diospyros kaki L.) »