« 夕焼けの狼森 | トップページ | ツタウルシ (Phus ambiqua) »

2006年10月11日 (水)

南牧川に沿って

Img_7027

【南牧川に沿って】

 道の脇に小さな広場があって、その下は美しい渓流であった。 「 蝉の渓谷 」 と書かれた案内板がでていた。
 ―― 渓流に沿った道はさらに狭まり、やがて一つの集落に入った。 出梁造りの旧い家並が続く集落。 上州の山中深く、はるか時をさかのぼって、そこにいるかのような不思議な感覚 ―― 車載ナビは 「 砥沢 」 という名の集落をさしていた。

 (平成18年10月8日 群馬県甘楽郡南牧村 田口峠への道で)

|

« 夕焼けの狼森 | トップページ | ツタウルシ (Phus ambiqua) »

コメント

南牧村って好きな場所です。あのあたりの小さな山をよく登りました。砥沢の先の勧能という集落のたたずまいが好きでした。大上峠を越えて佐久にでました。しばらく行っていないので写真を見て行ってみようと思いました

投稿: ヘンゼル | 2006年10月12日 (木) 09:06

ヘンゼル様
勧能から佐久へ・・・、いかにも山好きの、ベテランらしいコースですね。
馬坂、広川原なども印象に残る集落です。 最初に訪れたのは、もう40年以上も
前のことです。

投稿: 蒼山庵 | 2006年10月12日 (木) 22:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕焼けの狼森 | トップページ | ツタウルシ (Phus ambiqua) »