« 灯かり | トップページ | 大地と空と »

2006年9月27日 (水)

ウド (Aralia cordata)

06923img_6840

【ウド (Aralia cordata)】
 散策途中の林。 秋の 和らいだ陽射しの中で、ヤマウドの種がはじけている。
 早春 ―― 、 そんな 秋の日の記憶をたよりに ウド掘りにでかけるのだが、確かにあったはずのウドは見つからず、枯野がひろがっていたりする。
 変化する自然の中では、人の記憶はあてにならないことが多い。

                 (平成18年9月23日 長野県 小諸市 御牧ヶ原にて)

|

« 灯かり | トップページ | 大地と空と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 灯かり | トップページ | 大地と空と »