« 女郎花 (Patrinia scabiosaefolia) | トップページ | 面格子 »

2006年8月26日 (土)

ワレモコウ (Sanguisorba officinalis)

06826img_6391

【ワレモコウ (Sanguisorba officinalis)】

 風立ちぬ ……

  (平成18年8月26日 長野県小諸市 御牧ヶ原)

|

« 女郎花 (Patrinia scabiosaefolia) | トップページ | 面格子 »

コメント

こんばんは
最近は街の花屋さんでもよく見かけるようになったワレモコウ

私、はじめてこの花を見たときのこと
今でもよく憶えています。
華やかさだけが花の魅力ではないんだと
思ったことも一緒にね。

投稿: チェルシー | 2006年8月28日 (月) 22:44

チェルシーさま
私も、どちらかと言うと、茶室の花一輪・・・そんな風情が好きですね (これってお年寄り?)

チェルシーさんのブログ、いつも楽しく見させていただいています。

投稿: 蒼山庵 | 2006年8月28日 (月) 23:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女郎花 (Patrinia scabiosaefolia) | トップページ | 面格子 »