« 散歩道 | トップページ | 石油ランプ »

2005年12月28日 (水)

セグロセキレイ (Motacilla grandis)

051228img_1633 12月の南谷。 雪の川岸で“せかせか”動いている鳥影はセグロセキレイです。 ツッペッタ(方言)のか、脚が雪だらけです。
セグロセキレイは日本ではごく普通に見られる鳥ですが、生息地が日本列島だけであることから、外国の探鳥家たちの間では一度は観てみたい「憧れの鳥」と云われているようです。 そんなふうに云われて観れば、ブラック&ホワイトのフォーマルな装いといい、澄みわたった声といい、なにやら気品が感じられてきます。

  (平成17年12月 長野県小諸市)

|

« 散歩道 | トップページ | 石油ランプ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 散歩道 | トップページ | 石油ランプ »