« からまつ落葉 | トップページ | 浅間山・東立科 »

2005年11月15日 (火)

ユウスゲ

04731

 夏、高峰山(2091m)に高山植物を訪ねた帰りに 「ユウスゲの花」 が見たいという桜井夫妻を御牧ヶ原(みまきがはら)へ案内した。  夕暮れにひらき、朝にはとじる、淡き花色。 夏の高原風情をしみじみと感じさせる花である。
    かの町の野にもとめ見し夕すげの
           月の色して咲きゐたりしが
 美智子皇后が、軽井沢で詠まれたという御歌が、桜井夫妻から届いたお礼のメールに添えられていた。

 今日11月15日、紀宮さまと黒田慶樹さんの結婚式が帝国ホテルで行われた。 「皇室と縁の深い長野県軽井沢町では、ご成婚を祝って、観光客や地元の人たちに“ユウスゲの種”を記念配布した」 と TVが報じていた。 元の種は、美智子皇后が「軽井沢町植物園」からお持ち帰りになり、紀宮さまと共に皇居で増やして軽井沢町へ送られたものという。 

|

« からまつ落葉 | トップページ | 浅間山・東立科 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« からまつ落葉 | トップページ | 浅間山・東立科 »