« 夕景 | トップページ | 鱗雲 »

2005年10月19日 (水)

銀河

051_a

【 銀河 】

 その茶房は、海抜700米、御牧ヶ原台地の小さな丘の上にあった。 訪れるのは深い森と丘陵がおりなすこの台地に己が心をみる人々……。

 その夜、天空にかかった銀河がひと際 煌めきをまし、星々の祝祭にも似た、澄みわたった光が御牧ヶ原の台地をつつみ始めたのは、茶房を営む家族が眠りについたころからであった。

 (平成17年2月 長野県小諸市御牧ヶ原 茶房 「読書の森」)

|

« 夕景 | トップページ | 鱗雲 »

コメント

ブログ立ち上げおめでとう。
いよいよ第2の人生の、シニア情報生活へのスタートですね。
新しい情報や、感動写真をリアルタイムに発信されることを期待し、楽しみにしてます。
早速お気に入りに入れました。

投稿: Y・H | 2005年10月20日 (木) 11:04

早速拝見しました。
充実した第二の人生とともに、ブログも
順調なすべり出しですね。

今後、どんな内容が盛り込まれるか。
期待しています。

投稿: 桜樹庵 | 2005年10月21日 (金) 21:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夕景 | トップページ | 鱗雲 »