2019年1月16日 (水)

夕映えの浅間山

190116s_img_3543

【夕映えの浅間山】                    画像クリック(拡大)

 静かな夕暮れに仰ぐ浅間山、すきな一刻です。

 (16 January 2018  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらのブログ記事もご覧ください牙山(夕映えの浅間)

| | コメント (0)

2019年1月15日 (火)

層雲の朝

181221s_img_2913

【層雲(Stratus)の朝】                     画像クリック(拡大)

(December 2018  長野県小諸市 自宅にて)

●こちらのブログ記事もどうぞ層雲(浅間山)

| | コメント (0)

2019年1月14日 (月)

冬銀色の空

190112s_img_3475

【冬銀色の空】                      画像クリック(拡大)

  渡り鳥が一羽、二羽、 冬銀色の空。

 (13 January 2018  長野県佐久市 杉ノ木貯水池にて)

| | コメント (0)

2019年1月13日 (日)

凍りつく池

190112s_img_3471

【凍りつく池】                       画像クリック(拡大)

(12 January 2018  長野県佐久市 杉ノ木貯水池)

 

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

中山道 塩名田宿

190111s_img_3461

【中山道 塩名田宿】                                   画像クリック(拡大)

 ウオーキングの途中でとっぷりと日が暮れてしまった。 
 宿場通りは灯り乏しく、遠い時代の闇がそのまま残っているようでもあった。

 (11 January 2019  長野県佐久市 中山道 塩名田宿)

●こちらのブログ記事もどうぞ中山道 塩名田宿(宿場通り)

| | コメント (0)

2019年1月11日 (金)

浅間山残照

190111s_img_3438

【浅間山残照】                      画像クリック(拡大)

(11 January 2018  長野県東御市/小諸市 御牧ヶ原いちご平)

| | コメント (0)

2019年1月10日 (木)

御牧の丘に日は落ちて

190104s_img_3337

【御牧の丘に日は落ちて】               画像クリック(拡大)

 短日暮る。 陽は一瞬、金色の光を放って山の端にしずんでいった。

 (4 January 2018  長野県東御市御牧原)

| | コメント (0)

2019年1月 9日 (水)

百舌鳥

190108s_img_3426

【百舌鳥】                           画像クリック(拡大)

 いつもですと、シジュウカラ、エナガ、メジロ、ホホジロ、ジョウビタキ、ツグミ、ムクドリ、ヒヨドリなどが次々にやってきて、家の周りは随分賑やかなのですが、この冬はとんと姿を見せません。 雪はなく、野鳥たちにとっては糧に困らない、過ごしやすい冬のようです。
 めずらしく、ガラス窓の外にモズが来ています。

 (8 January 2019  長野県小諸市 自宅にて)

| | コメント (0)

2019年1月 8日 (火)

碌山美術館への道

190103s_img_3255

 フォトスケッチ 碌山美術館             画像クリック(拡大)

190103s_img_3266

【碌山美術館への道】                   画像クリック(拡大)

 アルプスは風雪で消されていた。 安曇野に響く鐘の音をたどると、街角を折れた道の先に、教会風の赤煉瓦の尖塔が見えてきた。  日本近代彫刻の扉を開いた荻原碌山の作品を残す美術館である。

 (3 January 2019  長野県安曇野市穂高)

| | コメント (0)

2019年1月 7日 (月)

露天商

190103s_img_3301

【露天商】                         画像クリック(拡大)

 「当たった! 当たった!」 と、歓声。
 「惜しいな~ もうちょっとだぁ~!」 と、若い露天商のお兄さん。
 落ちそうで、落ちない景品――  ワクワク感がいいですね。

 (3 January 2019  長野県松本市 縄手通りにて)

●こちらのブログ記事もどうぞがま侍(縄手通り)

| | コメント (0)

«浅間山